Le Comptoir des Régions(ル・コントワール・ドゥ・レジオン)

フランス料理を隠れ家で

明るい色の外壁にオリーブの木が南仏の日差しを連想させる。住宅用建物の1階をリノベーションしたこぢんまりとしたお店は、友人の家に招かれたような親しさで迎えてくれる。

路地の良さは「人通りの少ない奥まったところ」と、オーナーシェフ。
外界の賑やかさの届かない、ゆっくりお喋りを楽しめる空間が心地いい。壁面を占める19世紀のフランス風の大きなデザインポスターは、フランス系のホテルで修業後、働いていたお店から貰ったものだそう。下町情緒のにじむイラストは、千住のイラストレーター・なかだえり筆。オーナーがお気に入りを毎年1枚ずつ増やしているそうだ。

1人で調理するためこだわったというカウンターは、フランス語で「コントワール」。その名の通り、フレンチを堅苦しくなくいただけるのが魅力だ。ワインセラーから直接ワインを選べるので、お気に入りを見つけてみては。

Le Comptoir des Régions(ル・コントワール・ドゥ・レジオン)/足立区千住2-28 1F
【TEL】03-6806-2258
【定休日】月曜・第2火曜
【営業時間】ランチ:水〜日12:00〜15:00(L.O.13:30)、ディナー:火〜日18:00〜23:00(L.O.22:00)
【おすすめ】カニのタルタルを詰めたトマト¥1600、ランチコース¥2500〜、ディナー¥5000〜、樽生琥珀エビス、ワイン
【席数】カウンター5席、テーブル12席